まる健写真館

maruken322.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 05月 06日

春を迎えた奥裾花自然園へ

5日、友人と奥裾花自然園へ出かけました。
朝のうちは小雨が降っていましたが徐々に青空が広がりました。
4日自然園の駐車場あたりでは、みぞれが降ったとのことで、高い山の頂は白くなっていました。
丁度芽吹きが始まって綺麗な景色を見せてくれていました。

e0099737_08302848.jpg


e0099737_08304604.jpg


e0099737_08310375.jpg

自然園ではバスに乗らず駐車場から歩いて景色を楽しみながら進みました。

e0099737_08385254.jpg


e0099737_08391003.jpg



駐車場から今池まで約2500メートル、今池一周約1000メートルです。

e0099737_08482454.jpg


e0099737_08483957.jpg


e0099737_08485373.jpg


e0099737_08490728.jpg


今池から約500メートルのところにある「こうみ平湿原」へ・・。
周辺には雪が残り水芭蕉もまだ小さめでした。



e0099737_08531815.jpg

次に、約200メートルのところにある吉池へ、
ここにはイモリが棲み、周辺にはクロサンショウウオ、モリアオガエルが住み着いています。
この時期の池の中にはクロサンショウウオの白いまゆ玉のような卵嚢が産み付けられていました。
また、6月になると池畔の枝上にモリアオガエルの卵塊がぶら下がります。

e0099737_09192237.jpg


ここから帰路につきました。
帰りもバスには乗らずに景色を楽しみながら歩いて戻りました。
朝とは太陽さんの位置が違うので光の差し方が違い、違った景色を見ることができます。

e0099737_09240761.jpg


e0099737_09242119.jpg


e0099737_09243840.jpg


e0099737_09245303.jpg

往復約8000メートル歩いたことになります。
途中雪の上を歩いたり、滑りやすいところもありましたが滑って尻餅をつかないよう
気をつけました。
正直、腰に疲れを覚えましたが、美しい自然の景色が気持ちの良い疲れにしてくれました。
これもカメラを持っていたからこそ出来たことだと思います・・。(笑)

お天気にも恵まれて楽しい撮影行でした。


by maruken1941 | 2018-05-06 09:50 | 写日記 | Comments(4)
Commented by momo at 2018-05-07 21:45 x
お元気に春を満喫されたようで何よりです。8000mは凄いですね。まだ雪も残ってそれが又良い雰囲気を出しています。
懐かしい戸隠の水芭蕉も行きはぐった青鬼も美しい白馬も拝見しました。
長野は良いですね、少し足を延ばせばこのような風景に出会えますからね。
私も旅行が二つ続いて帰ったらパソコンが動かなくなってまだ戸惑う事が多いのですが連休も終わってやっと落ち着いてきました。
又拝見に伺います。
Commented by maruken1941 at 2018-05-08 05:30
momoさん
ありがとうございます。
旅行をされたとのこと、お元気にお過ごしのご様子で何よりです。
長野は家の周囲が山ですので、1時間走ると違った自然の中に身を置くことができます。
大変に恵まれた環境にいるんだと思います。
でも今年は広い範囲で一斉に花が咲き出しましたので撮影する機会は限られました。
Commented by マルちゃん at 2018-05-08 06:40 x
まる健さん
お元気で撮影されていて何よりです。残雪と桜そして水芭蕉いいですね。近くにいて行ったことがありません。来年は時期が合えば行ってみたいと思います。
我が家はいつの強行軍で四国に行ってきました。今週は仕事がびっしりで写真のまとめまでいけるかわかりません。
Commented by maruken1941 at 2018-05-08 21:43
マルちゃん
四国へ行って来たとは・・、羨ましいですね〜!
写真を是非見たいものです。

今年の桜の撮影は多分終わりでしょうね・・・。
芽吹きが綺麗でした。


<< 白馬村方面へ      戸隠高原 >>