まる健写真館

maruken322.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2015年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2015年 01月 25日

コハクチョウとの再会

今シーズン初めて白鳥に合いに行って来ました。
行こうか行くまいかと迷っているうちに7時出発になってしまいました。
御宝田には8時ごろ到着しました。
盛んに飛び立っているかと思っていたのですが、まだその気配はありませんでした。
年々白鳥たちのスタートが遅くなっているように思われます・・・?
結局、最初に飛び立ったのは9時半頃でした。
その前に待ち切れずに帰ってしまったカメラマンも複数おりましたが・・・。
私は11時迄粘って飛び立つ様子を追いました。


e0099737_21134990.jpg



e0099737_21201669.jpg



e0099737_21205478.jpg



e0099737_21213173.jpg



e0099737_2122920.jpg



e0099737_21224736.jpg



e0099737_21231832.jpg



e0099737_21262226.jpg



e0099737_21265184.jpg



e0099737_21273980.jpg



e0099737_2128153.jpg



e0099737_21285938.jpg



e0099737_21292197.jpg


by maruken1941 | 2015-01-25 21:32 | 写日記 | Comments(6)
2015年 01月 20日

今年初めての撮影行 (後編・木曽路)

奈良井宿には雪がありました。 
雪のある宿場をイメージしていたのですが良かったです。
今年は雪の日が多いとのことで、雪が降ると皆で雪かきをして雪は軽トラに積んで川へ捨てるとのことでした。
(犬の散歩をしていたおばあちゃんが教えてくれました)


e0099737_21355887.jpg



e0099737_21364399.jpg



e0099737_21371540.jpg



e0099737_21375422.jpg



e0099737_21385284.jpg



e0099737_21382036.jpg



e0099737_2141152.jpg



e0099737_21414642.jpg



木曽町三岳の白川氷柱群にて: 数年前にも来たことのある場所ですが、再び訪れてみました。
 似た映像で枚数が多くなりますが・・・。
 太陽は山の反対側に行ってしまいました。
 斜光だったら・・と思いましたが。


e0099737_21502434.jpg



e0099737_21511393.jpg



e0099737_21514419.jpg



e0099737_21533099.jpg



e0099737_2154252.jpg



e0099737_21562081.jpg



e0099737_2157553.jpg



e0099737_21575738.jpg



e0099737_21582825.jpg



e0099737_2159124.jpg



最後に御嶽山ですが、昨年9月27日の噴火で多くの犠牲者を出し、今も帰らない人がいらっしゃる中、
複雑な思いがありますが・・・。
木曽町の三岳並びに開田高原から撮って見ました。
犠牲になられた皆様方のご冥福をお祈りいたします。


e0099737_2241410.jpg



e0099737_22413627.jpg



e0099737_2242162.jpg


by maruken1941 | 2015-01-20 22:43 | 写日記 | Comments(6)
2015年 01月 20日

今年初めての撮影行 (前編)

18日の日曜日、今年初めて友人と撮影に出掛けました。
例によって何処へ行くか悩んだのですが、天気予報で県の中南部で天気の回復が早いと
言っていたので南の方へ行くことにしました。
先ず大岡芦ノ尻の道祖神へ行きました。私は9日に行っていたのですが友人はまだでしたし、
綿帽子を乗せた道祖神も良いかなと・・・。


e0099737_014360.jpg



e0099737_017338.jpg



e0099737_0145443.jpg



アルプス展望台にて:


e0099737_018823.jpg



e0099737_019122.jpg



e0099737_0195394.jpg



e0099737_020111.jpg



穂高の大王ワサビ農場にて:


e0099737_0221749.jpg



e0099737_0224323.jpg



e0099737_023643.jpg



ここでの撮影は、これで止めました。
そして中山道の宿場・奈良井宿へ行くことにしました。
雪のある奈良井宿を期待して・・・。
つづきは後編で。

by maruken1941 | 2015-01-20 00:35 | 写日記 | Comments(3)
2015年 01月 12日

初詣

今年は新年を迎えたときに地元の神社にはお参りをしましたが、善光寺にはお参りしていませんでした。
今日になって、ようやく子供たちを誘って出掛けることにしました。
今朝は少し雪が降っていましたが、かえって正月の雰囲気が見られたのではないかと思いました。


e0099737_02376.jpg



e0099737_22481438.jpg



e0099737_2248381.jpg



e0099737_22492827.jpg



e0099737_22495120.jpg



つづいて片参りならないように北向観音さんへもお参りに行くことにしましたが、途中にある
武水別神社にも立寄りました。


e0099737_05366.jpg



e0099737_052440.jpg



そして北向観音さんに参拝です。


e0099737_07743.jpg



e0099737_073297.jpg



ここで昼食を済ませてから、上田市立美術館でこの日迄開催の画家小松美羽さんの作品展を
観賞に行きました。
小松さんは海外でも注目されている新進気鋭の若手アーティストだそうですが、その独特な作風には
驚きました・・・。

by maruken1941 | 2015-01-12 23:58 | 写日記 | Comments(2)
2015年 01月 11日

ニューイヤーコンサート

毎年正月にはウイーンフィルのニューイヤーコンサートをテレビで聴くのですが、
今年は子供や孫たちが来たことで忘れていました。
ところが、今日松本交響楽団のニューイヤーコンサートに誘われて行って来ました。
親戚のお嫁さんが参加されていたことで松本ハーモニーホールへ出掛けました。
今年はヨーゼフ・シュトラウスの曲を特集して演奏されたのですが、アンコールとして
演奏された3曲のうちの最後はここでも父の代表作であるラデツキー行進曲でした。
そして観客も一緒に手拍子を打つところも同じで、演奏者と一体となり感動でした。


e0099737_2259218.jpg


by maruken1941 | 2015-01-11 23:00 | 写日記 | Comments(0)
2015年 01月 09日

大岡へ

昼休みを利用して、7日に道祖神祭りがあった長野市大岡地区の芦ノ尻集落へ行って来ました。
この祭りは県無形民俗文化財に指定されており、集落で正月に飾ったしめ縄を使って、
石造りの道祖神に神様の顔「神面」を飾り付ける伝統行事です。


e0099737_0424257.jpg



e0099737_043648.jpg



e0099737_0415911.jpg



e0099737_043438.jpg



つづいて周辺の景色を撮って見ました。


e0099737_0452858.jpg



e0099737_0454214.jpg



e0099737_046667.jpg



e0099737_0462366.jpg



e0099737_0464235.jpg



今年初めて風景を撮りました。

by maruken1941 | 2015-01-09 23:58 | 写日記 | Comments(4)
2015年 01月 01日

戸隠奥社杉並木へ

新年明けましておめでとうございます。
昨年は大勢の方にお寄りいただきありがとうございました。
本年も信州の自然を中心に撮っていきたいと思いますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

新年早々ですが昨日の大晦日に恒例(?)となった戸隠奥社杉並木へ行って来ましたので、
その様子をアップします。
私は一年の撮り納めとして戸隠方面へ行くようになって6〜7年になりますが、杉並木までいくように
なって4年、友人と行くようになって3年目です。
今日は枚数が多くなってしまいますが、一挙にアップしてしまいます。

7時45分頃出発:先ず芋井付近(?)での一枚

e0099737_8495439.jpg



戸隠奥社参道へ

e0099737_8522359.jpg



随神門で

e0099737_8532671.jpg



e0099737_8535628.jpg



ここで昨年、奥社へ松飾りを持って上った3人組のおじさんに出会いました。
昨年と同じ9時10分ころ、昨年私たちに写真を撮られたことを覚えていてくださった・・・。
この日は松を持っていなかったので、尋ねたところ10時半ころ雪上車で運んで来るとのことでした。
このころは、あまり人影を見ませんでしたが、間もなく一人で、二人でと訪れる人が出てきました。
今年は雪が多く 「雪崩の危険があるので奥社方面へ行くのはご遠慮下さい」との立て看板があったので
杉並木を写真に収めただけで引き返す人もありましたが・・・。


奥社へ向かう昨年も出会ったおじさんたち

e0099737_915212.jpg



e0099737_916810.jpg



e0099737_9163022.jpg



e0099737_917189.jpg



e0099737_9183961.jpg



e0099737_9234771.jpg



e0099737_9241040.jpg



10時40分過ぎ頃、漸く雪上車が来ました、門に松を飾ってから奥社へ向かって行きました。

e0099737_9252122.jpg



e0099737_9255056.jpg



e0099737_9262054.jpg



e0099737_9265793.jpg



この辺で帰ろうかと思ったのですが、随神門に来た3人組が気になって様子を見ていたのですが、
スノーシューで林の中へ行きそうだったので声を掛けてみました。
「林の方へ行くのなら後ろ姿を撮らせて下さい」 と、お願いすると 「いいですよとのこと」
「本当は前からの方が良いんですが・・」 と調子に乗って言うと、「それなら途中から戻って来ましょう」
とのありがたいご返事・・・。

e0099737_9404833.jpg



e0099737_9412592.jpg



e0099737_9415061.jpg



e0099737_9421775.jpg



e0099737_9444336.jpg



e0099737_9454126.jpg



e0099737_946863.jpg



e0099737_9463620.jpg



e0099737_947069.jpg



気分が良くなったところで帰路につきました。

e0099737_948337.jpg


随神門を通る人とお話をすると、やはり毎年この日に訪れている人がいることが分かりました。
ご主人と子供さんがスキーをしている間に一人で奥社へ向かった千葉県から来たという
勇気有る奥さんもいました。
結局、雪が多く奥社が見えるところまでで戻ったとのことでしたが、
「ご無事に戻れて良かったですね」 と申し上げると 「ありがとうございます」と言われて
帰って行かれました。
私たちは随神門に2時間以上いたことになりますが、その間に奥社迄行って来る人たちもあり、
いろいろの人たちと交流することが出来ました。

by maruken1941 | 2015-01-01 09:55 | 写日記 | Comments(4)