まる健写真館

maruken322.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 05月 28日

撮影行

昨日の土曜日、仲間と撮影に出かけました。
初めの予定では小谷村の鎌池方面へ行くはずでしたが、雪が多くまだ駐車場まで除雪されていないとのことで
取りやめになりました。
代わって、白馬村、仁科三湖方面に行くことになりました。
夜半まで雨が降っていたのですが、朝には上がり周辺の山は霧に煙っていました。
オリンピック道路を走って小川村に入ると一層霧が深くなりました。
小川村は霧の出易いところですが・・、霧に期待して進路を変更して鬼無里への道に入りました。
視界何メートルというのでしょうか、周囲の景色は見えませんでした。
高山寺の三重塔は霧に包まれていました。
ツツジの花が霧の中に綺麗に咲いていました。

e0099737_21220122.jpg

e0099737_21224641.jpg

e0099737_21230714.jpg

e0099737_21231865.jpg
e0099737_21233340.jpg
星と緑のロマン館ではシャクナゲの花が咲き誇っていました。


e0099737_21273338.jpg

e0099737_21291725.jpg

鬼無里の集落に下りるに従い霧も晴れてきましたが、戸隠の山々は見えませんでした。
白馬方面へ向かいます。

e0099737_21545966.jpg

白馬村の大出公園ではシンボルのアルプスが雲の中、仁科三湖へ向かいました。
途中、親海湿原と姫川源流に立ち寄りました。
湿原ではミツガシワの花を期待していたのですが、ちょっと遅かったです。

e0099737_22023573.jpg
e0099737_22030186.jpg
源流ではこの時期、特に目玉となるものはありません。
e0099737_22045665.jpg
青木湖にて:

e0099737_22053990.jpg

中綱湖にて:

e0099737_22063941.jpg

木崎湖にて:

e0099737_22100106.jpg
新行で蕎麦を食べて帰路につく予定でしたが、アルプスが少し姿を見せてくれたので藤地区へ寄ってみました。

e0099737_22145235.jpg

自然に左右される風景なので、イメージ通りにはいきませんが霧に助けられ、それなりに楽しめた撮影行でした。


by maruken1941 | 2017-05-28 23:17 | 写日記 | Comments(0)


<< 戸隠鏡池から信濃町へ      戸隠へ >>