まる健写真館

maruken322.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 02月 01日

コハクチョウ

昨日の日曜日には今シーズン初めてコハクチョウに会いに行って来ました。
今年は例年より飛来数が少ないといわれていますが・・・。
今年も飛び立つ姿を撮りたいと明科の御宝田遊水池へ行きました。
(御宝田は150羽位・豊科の犀川白鳥湖は250羽位とのこと)
朝の出発が遅れて7時になってしまいました、御宝田には8時到着でした。
この朝は水面に霧がありました。

e0099737_21385338.jpg



e0099737_21392399.jpg



e0099737_21395078.jpg



e0099737_21403865.jpg



e0099737_21411322.jpg



e0099737_2143452.jpg



e0099737_21433693.jpg



e0099737_21443310.jpg



e0099737_21455293.jpg



e0099737_21464338.jpg



今迄、白鳥たちの姿をアップしましたが結果を申し上げますと、8時から12時迄一羽も
飛び立ちませんでした。
可成りの白鳥がいたのですがスタートが遅かったせいでしょうか?
9時半ごろ長いレンズを付けたカメラを持ったおじさん(地元の人のようでした)が来たのですが、
皆と反対の方向にカメラを向けていたのです・・・。
他の池(?)から白鳥が帰って来るというのです。

これからは帰って来る白鳥を撮ることになりました。


e0099737_2223116.jpg



e0099737_22233919.jpg



e0099737_2224560.jpg



e0099737_22243035.jpg



e0099737_22252343.jpg



e0099737_2225489.jpg



e0099737_22261490.jpg



e0099737_22265648.jpg



e0099737_22271725.jpg



e0099737_222825.jpg



e0099737_22282993.jpg



e0099737_22285990.jpg



e0099737_22305717.jpg



e0099737_22312937.jpg



4時間立っていたのでさすがに疲れました。
 飛び立つ姿は撮れなかったけれど明るい時間帯で
白鳥を前から捉えることが出来て幸運でした。

by maruken1941 | 2016-02-01 22:36 | 写日記 | Comments(2)
Commented by momo at 2016-02-03 22:28 x
白鳥を撮るのは池の冷えと立ちっぱなしで疲れますよね。
朝夕しか飛ばないと聞きますし。
毎年最低一度は撮りに行ってましたが 一番近い池でも車で一時間はかかるし もう今年から撮るのは止めようと思っています。
待たれた甲斐があって綺麗な飛跳が撮れて良かったですね。
Commented by maruken1941 at 2016-02-04 21:45
momoさん
白鳥は早朝に餌場に飛び立って夕方ネグラに戻るものと思っていました。
勿論途中で池に戻る白鳥も見たことは有りますが・・・。
今回は私のスタートが遅れた為に池から飛び立つ所は撮れませんでしたが、
鳥の動きを知ったおじさんのお陰と辛抱したお陰で白鳥達を前から撮ることが
出来てラッキーでした。
momoさんも白鳥の飛翔を動画で撮ってみてください。
昨年とは違った映像が撮れると思うのですが・・・。


<< 第13回長野灯明まつり      芦ノ尻の道祖神 ② >>