まる健写真館

maruken322.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 01月 08日

道祖神祭り

長野市大岡の芦ノ尻地区で昨日、芦ノ尻の道祖神祭りが行われた。
芦ノ尻集落の各家庭で正月に使ったしめ縄で、石造りの道祖神に神様の顔
「神面」をつくる伝統行事です。
祭りは明治初期からつづくもので集落の豊作や住民たちの無病息災を祈るものだそうです。
そこで早速今日の昼休みを利用して撮影して来ました。

e0099737_23463827.jpg



e0099737_23465553.jpg



e0099737_23471114.jpg



e0099737_23472920.jpg



e0099737_23474483.jpg



e0099737_2348187.jpg



e0099737_23481613.jpg


by maruken1941 | 2016-01-08 23:32 | 写日記 | Comments(2)
Commented by momo at 2016-01-10 21:55 x
今年も無事にこの道祖神を拝見出来る事が出来ました。
良く出来ていますよね。
Commented by maruken1941 at 2016-01-10 22:22
momoさん
今年も無事に飾り付けができました。
今年は全体にバランスが良くイケメンな神面に出来たと思います。
丁度、薄日が射してくれました。


<< 松本市へ      善光寺へ初詣 >>