まる健写真館

maruken322.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 09月 22日

秋を求めて (後編)

今年の稲刈りは天候の影響もあって農家の皆さんも予定を立てにくく
苦心されたことだろうと思いますが・・・。
この日は生憎お目当ての田んぼでの稲刈り風景には出合えませんでした。
それでも休日とあって、家族総出(?)で稲を刈っている風景を撮ってみましたが、
山間地のぬかるんだ田んぼで足を取られながら作業をする皆さんを撮ることに申し訳なさも感じます。

大岡地区つづき:

e0099737_19204767.jpg



e0099737_19212074.jpg



e0099737_19215890.jpg



大町市美麻・藤地区:
晴れているとバックに鹿島槍ヶ岳から白馬方面の北アルプスが見えるのですが。
丁度、農家の人は昼で家に戻ってしまい残念ながら作業に出合えませんでした。

e0099737_1928043.jpg



e0099737_19282811.jpg



e0099737_19285491.jpg



鬼無里地区:ここでも田んぼがぬかるんでいた為か、期待した農家では作業をしていませんでした。
                  昨年は21日には刈り終わっていたのですが・・・。

e0099737_19343112.jpg



e0099737_1935011.jpg



ここから、戸隠に出ていつもの県道を長野市街に戻りました。

e0099737_19375087.jpg



e0099737_19381513.jpg



e0099737_19384042.jpg



e0099737_1939785.jpg



e0099737_19393362.jpg



e0099737_1940458.jpg



e0099737_1940304.jpg



今回の連休では一日だけの撮影行となりましたが、機会があれば出掛けたいとは
思っています。
同じような写真が数多く並んでしまいましたが・・・。
お疲れさまでした。

by maruken1941 | 2015-09-22 19:49 | 写日記 | Comments(2)
Commented by momo at 2015-09-24 22:55 x
休日返上で稲刈りですね。
はぜ掛けも日本の原風景ですね。
今年も豊作のようで手間暇掛けられた甲斐がありますね。
上から四枚目のアンクルが新鮮でした。
Commented by maruken1941 at 2015-09-25 22:41
momoさん
大きな田んぼではコンバインで稲を刈るので写真的には面白く有りません。
山間地の田んぼでは刈った稲をはぜ掛けにするところが多いので絵になりますね。
丸太で組んだはぜがいいですね。
鬼無里には5〜6段位のはぜがあるのですが、残念ながら作業が合いませんでした。
4枚目の写真に対するコメントをありがとうございました。


<< 再び志賀高原へ (前編・一沼)      秋を求めて (前編) >>