まる健写真館

maruken322.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 07月 08日

カヤノ平高原へ (後編)

北ドブ湿原から帰路につきましたが、この時期ギンリョウソウが沢山目に留りました。
ブナ林には老木・枯木がその存在を主張しています。
私も頑張らなくてはと思います。


e0099737_2293141.jpg



e0099737_2210890.jpg



e0099737_22103265.jpg



e0099737_2211540.jpg



途中、足下から小鳥が飛び出しました。 幼鳥なのでしょう、暫く私に付き合ってくれました。

e0099737_22141333.jpg



e0099737_22143439.jpg



e0099737_22151449.jpg



e0099737_2215403.jpg



e0099737_22161220.jpg



e0099737_22163796.jpg



車に戻って一息入れたのですが、牧場の牛にカメラを向けると、遠くにいた牛たちが
近くに寄って来ました。

e0099737_22211882.jpg



e0099737_22215351.jpg



e0099737_22222539.jpg



e0099737_2223099.jpg



最後に澗満滝を覗いてみました。

e0099737_22453174.jpg



e0099737_22461443.jpg



e0099737_22472820.jpg


by maruken1941 | 2015-07-08 23:07 | 写日記 | Comments(2)
Commented by momo at 2015-07-11 17:25 x
美しいブナ林と牧場と滝と充分楽しまれた事と思います。
緑したたるって感じですね。
野鳥はコゲラの幼鳥かも知れませんね。
小さい時はまだ怖さが分からなくて可愛いですね。
我が家の庭にムクドリの幼鳥が睡蓮鉢の水を飲もうと何度もチャレンジするのですが上がれなくて暫く庭をあちこちしていました。
親鳥が私達に見つからないように遠くから見守っていて鳥も親の愛情は素晴らしいものだと思いました。
セキリティが厳しくなったのか 認証数字を二回入れないとコメント出来なくなりましたね。
Commented by maruken1941 at 2015-07-12 01:20
momoさん
ここのブナ林は綺麗ですね、しかし何回か行っていますが
決まったルートしか通っていません。
違った方へも足を踏み入れてもみたいとも思うのですが。
幼鳥は私の足下から飛び出して、3m位離れた小枝にとまってぴーぴー鳴いていました。
思い掛けないサービスをしてもらいました。
最下段の件は分かりません、特に変えてはおりませんので。
出来れば20日にもう一度行って見たいと思っています。
キスゲが咲いているのではと期待しtいるのですが・・。


<< 庭の花たち      カヤノ平高原へ (前編) >>