まる健写真館

maruken322.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 09月 27日

27日(土)の午後

今日の昼過ぎ、遠回りして家に帰りました。
先ず、実家の前の川では高校生がカヌーの練習をしていました。


e0099737_2145522.jpg



この後、美麻のいつもの田圃に行って見ましたが、脱穀は既に終わっていました。
アルプスをバックにしたはぜかけをイメージしていたのですが、アルプスの峰は雲の中でしたし
残念でした。
そこで、帰りに中条で寄り道をしました。
地元の人に教えてもらった棚田のある集落です。


e0099737_2253699.jpg



e0099737_2255393.jpg



e0099737_2263152.jpg


by maruken1941 | 2014-09-27 22:10 | 写日記 | Comments(2)
Commented by momo at 2014-09-29 17:35 x
これは水車小屋ですか?
山里の良い風景ですね。
長野の山村は赤や青のトタン?屋根が多いですね。
雪を考慮してでしょうか。

御嶽山の噴火の被害は大変でした。
灰が降ったりしませんか? 岐阜の実家は大丈夫のようです。
Commented by maruken1941 at 2014-09-29 22:36
momoさん
水車小屋ですね、地元の人に棚田を教えて頂いて初めて訪れてみました。
ここには棚田がありましたが、稲刈りは終わっていました。
しかし 山里の良い雰囲気をもった集落でした。
長野の山村のトタン屋根に付いてですが、雪の重みを考慮して軽い
トタンにしたのも理由の一つかと思います。
最近は雪の量も昔に比べると大分少なくなっていますので、
瓦屋根も多くなっていると思います。
また、赤や青の大きなトタンの屋根は、茅葺きの上にトタンを被せた
屋根かと思います。

御嶽山の噴火に付いては突然のことで驚きました。
犠牲になられた皆様は本当にお気の毒でした。
紅葉の始まった晴天の土曜日ということで、大勢の皆さんが
登られていたんでしょうに・・・。
こちらは灰が降っていないと思います。


<< 28日の日曜日      秋分の日 >>