まる健写真館

maruken322.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 07月 15日

我が家のハス

我が家のハスは12年前の5月に妻が福島方面へ旅をした際に、いわき市にある
白水阿弥陀堂願成寺(しらみずあみだどうがんしょうじ)から戴いて来たハスの実から始まったのです。
この阿弥陀堂は藤原秀衝の妹が若くして亡くなった夫の冥福を願って建てた御堂とのことなので、
そこの池で咲いたハスから採れた実なので、
我が家のハスは中尊寺系のハスではないかと思っています。
栽培を始めて5年目に最初の花が咲きました。

そして今年は花数が多くなりそうです。
今日の花は三つ目で、明日も一つ開きます。


e0099737_2314023.jpg



e0099737_232959.jpg



e0099737_233366.jpg



e0099737_2332483.jpg


by maruken1941 | 2014-07-15 23:05 | 写日記 | Comments(2)
Commented by momo at 2014-07-16 20:27 x
そうですか・・奥羽の藤原系の蓮なんですね。
余り開ききらない感じが上品で良いですね。

Commented by maruken1941 at 2014-07-16 22:39
momoさん
ありがとうございます。
そうではないかと、自分で思っているのですが・・・。
私も花は開ききらないところが好きですね。
今迄の写真は出勤前の朝7時半位までに撮ったものです。


<< 我が家のハス/17日〜19日      志賀高原方面へ (後編) >>