まる健写真館

maruken322.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 07月 14日

志賀高原方面へ (後編)

カヤの平の北ドブ湿原を後にして帰ることにしたのですが、この日は来た道を戻って一沼に立寄ってみる
ことにしました。
雨模様の天候から霧が出るのではとの期待もあって・・・。


e0099737_2117485.jpg



ギンリョウソウ: この日はあちこちで数多く見られました。


e0099737_21184925.jpg



e0099737_2120052.jpg



e0099737_2121020.jpg



e0099737_21213315.jpg



e0099737_21215667.jpg



一沼に立寄りましたが、雨が降り出していました。
一沼は昨年からヒツジグサ(スイレン)の数が減って、沼の様子が大分変わっています。
人の手が入っているのでしょうか?
残念ながら霧はありませんでした。


e0099737_2138912.jpg



e0099737_21382682.jpg



e0099737_2138592.jpg



e0099737_21394193.jpg



e0099737_214099.jpg



e0099737_21403519.jpg



作品の出来は兎も角、北ドブ湿原まで無事に行って来れたことが何よりでした。

by maruken1941 | 2014-07-14 21:45 | 写日記 | Comments(2)
Commented by momo at 2014-07-14 23:50 x
一の沼のヒツジグサも懐かしいです。
あの辺りは本当に素晴らしいところです。
三年前マイカーで長野巡りをしたときは5日目で一番疲れていましたがコマクサと上の方にカモシカがいたのも忘れられません。
良い週末を過ごされて何よりでした。
Commented by maruken1941 at 2014-07-15 21:53
momoさん
ありがとうございます。
一沼は多くのカメラマンが訪れる場所の一つですが、何か変わってしまったようで不安もあります。
三年前のmomoさんは驚異的でしたね、
今度はゆっくりとお出掛け下さい。


<< 我が家のハス      志賀高原方面へ (前編) >>