まる健写真館

maruken322.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 07月 13日

志賀高原方面へ (前編)

約2ヶ月ぶりに友人と撮影に出掛けました。
どの方面へ出掛けるか悩みましたが、志賀高原からカヤの平のブナの森へ行くことにしました。
その前に、先ずワタスゲの田の原湿原へ寄って見ることにしました。
(ワタスゲの見頃は過ぎているとの情報は承知していましたが・・)


e0099737_21273722.jpg



e0099737_21275992.jpg



e0099737_21282483.jpg



e0099737_21285061.jpg



カヤの平では、ブナの中を北ドブ湿原を目指しました。
朽ちたブナの巨木にはツタアジサイが絡み花を咲かせていました。


e0099737_2141764.jpg



そして、朽ちた巨木は存在感があります。


e0099737_21473050.jpg



e0099737_21481358.jpg



ブナの森を上って北ドブ湿原へ行きましたが、残念ながら期待したニッコウキスゲの開花が
遅れていました。
全ての条件に恵まれると言うことは難しいことですね。
特にサンデーカメラマンにとっては・・・。


e0099737_2225415.jpg



e0099737_2233019.jpg



e0099737_225777.jpg



e0099737_2253171.jpg



e0099737_2255825.jpg



e0099737_2262757.jpg



e0099737_2265926.jpg



ここで戻ることにしましたが、つづきは改めまして・・・。

by maruken1941 | 2014-07-13 22:14 | 写日記 | Comments(2)
Commented by momo at 2014-07-14 23:42 x
志賀高原のワタスゲが充分見頃で良かったですね。
瑞々しい高原の空気がいっぱい感じられます。
私も以前この時期に行きましたので懐かしいです。
Commented by maruken1941 at 2014-07-15 21:37
momoさん
ワタスゲもそうですが、丁度の好条件の被写体に出合えるのは難しいですね。
この時期の高原は最高ですね、蒸し暑さから逃れて爽やかそのもの
です。


<< 志賀高原方面へ (後編)      ハスの花 ① >>