まる健写真館

maruken322.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 04月 15日

中川村へサクラを求めて (後編)

大草城址公園を後にして望岳荘へ移動しました。
ここからも中央アルプスが望めるのですが、この日は残念でした。


e0099737_21354863.jpg



e0099737_21362065.jpg



e0099737_21365058.jpg



つづいて美里地区へ向かいました。
茅葺き屋根のある谷村家のサクラ:

カメラマン人気のサクラですが、生活している個人の家なので
住人にとっては迷惑なことでしょう・・・。

e0099737_21463240.jpg



e0099737_2147214.jpg



e0099737_21472945.jpg



e0099737_21494777.jpg



e0099737_21502287.jpg



西丸尾のシダレザクラ:
サクラの木の右下には綺麗なミツバツツジが咲いているのですが、墓地になっているのでカットです。

e0099737_21532010.jpg



e0099737_21534740.jpg



ここから上方に見えたサクラまで行って見ました。
サクラにウメそしてレンギョウにサンシュウでした。

e0099737_21593219.jpg



e0099737_21595933.jpg



最後に、そこから見た美里集落の風景です。

e0099737_222416.jpg



14日は快晴でしたのに・・・。

by maruken1941 | 2014-04-15 22:11 | 写日記 | Comments(2)
Commented by momo at 2014-04-16 21:22 x
桜の幹は迫力ありますね。頑張って咲いている・・て感じです。
美里地区は雰囲気良いですね~
こんな風景に憧れます。
茅葺き家屋を囲むように桜が沢山咲いて素晴らしいです。
カメラマンに人気なのも納得します。
枝垂れ桜は色が華やかで良いですね。
今年は急に暖かくなったので色々な花が一緒に咲いて撮り甲斐があります。
私は快晴より花曇りくらいの方が光が全体に渡って好きです。
快晴はコトラストが強すぎて撮るのは難しく感じます。
快晴でも早朝なら良いですけど・・まる健さんはどちらかお得意ですか?
Commented by maruken1941 at 2014-04-16 22:21
momoさん
一般的には光が強すぎると白く飛んでしまうので、曇りないし小雨くらい
の方が撮り易いと言われます。
しかし この日のように白いアルプスをバックに入れたいときとか、
バックに空が入ってしまうようなときには、やはり青空が欲しいです。
どちらが得意かは分かりませんが、出たとこ勝負で撮っています。

長野市周辺も漸くサクラの花に包まれるようになりました。
これから更に北へ、高い方へと移って行きます。


<< 郷土のサクラ      中川村へサクラを求めて (前編) >>