まる健写真館

maruken322.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 05月 17日

シジュウカラガン

5月1日の日記で中綱湖のサクラを取り上げましたが、その時珍しい鳥がいたので撮りました。
私は、鳥についての知識は余りありませんが、大きさと形から先ず「雁?」が頭をよぎりました。
しかし その知識もあいまいです。
鳥に詳しいmomoさんならばご存知かも・・と、思いながらアップしました。
案の定 「シジュウカラガン」という珍しい鳥であると教えていただきました。
ネットで調べてみると、やはり日本ではまれに見られる珍しい鳥であることが分かりました。
貴重な鳥との出合いであったようなので、当日撮ったものを追加でアップしておこうと思います。
一羽だけでかなり疲れていたのでしょうか、近くに寄っても逃げずに付き合ってくれました。
2〜3mの近くを軽トラが走ったときは、さすがに少し逃げましたが、遠くに飛んで行くことはなく、
モデルに逃げられずホットしました。


e0099737_23311718.jpg



e0099737_23313872.jpg



e0099737_2332439.jpg



e0099737_23323010.jpg



e0099737_2333078.jpg



e0099737_23374983.jpg


by maruken1941 | 2013-05-17 23:45 | 写日記 | Comments(2)
Commented by momo at 2013-05-19 22:15 x
私もまだ撮ったことのない鳥ですから
見せて頂いて良かったです。
渡りの途中はぐれたのでしょうか・・それとも体調不良でリタイヤとか・・
気になるところです。
桜とのコラボは貴重な画ですね。
Commented by maruken1941 at 2013-05-19 22:35
momoさん
ありがとうございました。
単純に珍しい鳥がいたので撮ったという感じですが、一羽だけというのは気になりました。
やはり、群れから逸れたのでしょうか・・?
ときどき、珍しい鳥が飛来したというニュースがありますね、
先ころも白馬村にコウノトリが姿を見せたということがありました。



<< 美麻の今      母の日のお出掛け >>